アラフィフジプシーナースゆきののブログ

国際ロマンス詐欺?アラフィフ女性はSNSの米軍人を警戒すべし!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ここ最近、あるテレビ番組で「国際ロマンス詐欺」という言葉を知りました。

何気なく聞いていたので何だかロマンティックな流行語かと思ったら、よく聞けば「詐欺」だと??

どうやらSNSで主に米軍人などを名乗る詐欺で、アラフィフ世代がターゲットになっているらしい。

どうやらこれは放置できないので、今回は国際ロマンス詐欺について調べてみたいと思います。

 

国際ロマンス詐欺っていったい何?

国際ロマンス詐欺、詐欺にもいろんな名前がありますが、こんな専門の名称があることをあなたはご存じでしたか?

私は知りませんでした。

すっかり時代の流れについて行けてなかったです。

でも、私のように、こんな詐欺があることを知らないという人が多いからこそ、被害者急増なんだと思います。

 

国際ロマンス詐欺とは、簡単に言ってしまえば結婚詐欺です。

SNSなどを経由して女性と知り合い、結婚を餌にして相手からお金をだまし取るという、昔ながらの結婚詐欺の手口ではありますが、それにSNSという現代的なツールを絡ませて、海外から仕掛けて来る、というものです。

 

被害者になっているのは、主に40~60代の独身女性。

まぁ、結婚を真面目に考えているアラフィフを中心とした世代の女性達がターゲットということになります。

ただ、被害者は女性だけとは限らず、男性をターゲットにして外国人の美女が仕掛けてくるケースもあるようですが、やはり切実なのは女性の方。

 

被害者の方には、被害額が億単位に上る方もいらっしゃるようです。

また、必ずしも日本人だけというわけではなく、全世界で横行しているようで、被害総額は200億円とも言われています。

とんでもないですね。

なぜアラフィフ日本女性がロマンス詐欺の被害者になるのか?

国際ロマンス詐欺のグループは、どうやらアフリカの若者達によるとか言われていますが、大抵、アメリカ人、米軍人などを名乗るようです。

 

SNSは私もやっていますが、その画像が本人かどうかなんて、はっきり言って調べようがないので、相手を信じるか全く気にしないかのどちらかしかありませんし。

 

でも、真面目な女性ほど、相手のプロフィールをそのまま信じてしまうのだと思います。

そして、そういう女性の結婚願望に、相手はじわじわと入り込んで来ます。

もっともらしい制服の画像(ネットで拾った画像)とか、パスポートとか軍の身分証明書(偽造の)とかを送ってきて、信じてもらえるようにアピールします。

また、シングルファザーであるというストーリーも多いようです。

子供がいる、とか老親を面倒見ている、とかいうプロフィールは、女性の方も、つい警戒を解いてしまいやすいかもしれません

 

そして、日本人の女性はやはり素直で優しいのです。

詐欺師が送ってくる熱烈でストレートなラブレター(メッセージ)を信じてしまいます。

全く遭ったこともない相手とのバーチャルな恋愛にはまってしまい、しかも浮ついた恋愛ではなく、結婚を前提とした真面目な交際をしている、婚約者であるという錯覚に陥ってしまいます。

 

女性の方がすっかり信じ切ってしまったところに、詐欺師はいきなり送金を要求してきます。

設定は米軍人だったりしますので、シリアの銃撃戦で大怪我をしてお金がいるとか家族が病気ですぐに治療のために大金が必要だとか、理由は様々です。

女性は同情して、何とか婚約者を救わなければならないと、お金を振り込むのです。

銃撃戦で怪我して入院している写真(ネットで拾った画像)なども送ってくるので、被害者の方も冷静な判断が欠けてしまうわけです。

愛する人の為に何かできることをと思うのでしょう。

そんな優しい心を踏みにじって、ホント、最低ですよね。

 

何回もそうやって振込をさせられ、途中でおかしいと気づいた被害者もいるようです。

でも、それは自分の責任と受け止めて黙ってしまう傾向がある日本人女性は、国際ロマンス詐欺集団にとってこんな都合がよいことはありません。

 

そして、お金も手に入り、被害者が疑心暗鬼になっているとわかれば、ロマンス詐欺師はそれっきりさようならです。

SNS経由のメッセージは私のところにも来た!

SNSでは、私のところにも日常的に外国人男性から友達になりましょうというメッセージが届きます。

私は自分の年齢などの情報は出してないのですが、こうなれば数打てば当たるというところでしょうね。

そして、相手は、医師だとか会社経営だとか、なんかよくわかりませんが、大抵とっても立派でダンディな画像付きのプロフィールです。

 

共通の話題があるとかどこかでコメントやりとりでもしたのならまだわかりますが、何の関係もない人からいきなり来ます。

この前届いた人のプロフィールには、いかにも熟練した外科医というような、術衣を身に付けて素敵な笑顔で仲間とポージングして映っている写真がありました。

ドラマじゃあるまいし(笑)

 

最近は、関わりのない外国人というだけでスパムとかAIとかの可能性を考えるので排除していますが、実は以前、ちょっとだけメッセージをやりとりした人もいます。

英語の勉強になるかも?とか、世界中の人と知り合うのもSNSならではなので、とかポジティブに考えたのですよ。

私は英語が喋れないので繋がっても無駄、と決めるのは世界が狭すぎるとか考えて。

それで、翻訳アプリを使いながら何度かメッセージをやり取りしました。

 

そしたらですね、さすが国際ロマンス詐欺。

すぐに恋愛関係に持って行こうとするのです。

私は、犬の写真などもUPしていますが、それがとても可愛いと褒めるところから始まり、あなたはきれいだとか可愛いとかやたら褒めます。

君のことを想って寝るだとか。

こっちは翻訳しながら読んでいますので、遠回しにしか意味が伝わらずピンとこないわけです。

読んでみたらいつもこんなことばっかり!ということに疲れ、うんざりしてやめました。

 

これが英語のできる女性だったら、もっといろいろ話ができて、そのせいで距離が近づいたのかもしれません。

私は英語の理解もままならぬ女だったので、幸いだったとも言えるのでしょうか。

ネット越しの詐欺師の罠にかからないで!

国際ロマンス詐欺師で手の込んだものは、音声抜きにしたスカイプなどでいかにもリアルタイムのように映像を見せながら、それもまたどこかから盗んできた動画であるということもあるそうです。

そうなると、本当に何を信じていいのやらと思いますね。

 

でも、振り込め詐欺全般がそうですが、顏を合わせない状態で一方的に「振り込め」は基本的におかしいと考えましょう。

 

国際ロマンス詐欺は、疑似恋愛に陥っているのを利用し悪質ですが、よく考えてみて下さい。

いくら海外に住んでいるとは言え、一度も遭ったことのない相手です。

それが大金をあなたのところに要求してくるのは、どう考えてもおかしいです。

 

ネット越しでも気の合う相手はいるし、SNSだからこそ出会ったというような出会いもあると思います。

今は、それがきっかけで本当に結婚したというカップルもめずらしくないので、全くあり得ない話ではないかもしれません。

 

でも、「お金を振り込んで」をあなたに言ってくるのは、おかしいです。

 

アラフィフ世代の女性は、社会的にも活躍していたり、それなりに貯金も持っていたりする人も多いかもしれません。

そして、真面目に婚活している人もいると思います。

だからこそ、このような罠に引っかからないようにして下さい。

まとめ

婚活している人がSNSも一つのツールと考えていることは、あると思います。

私の友人にもそれで結婚して地道に家庭を築いているカップルがいるので、全てを否定はしません。

でもSNSのリスクは大きいということを警戒して下さい。

プロフィールなんていくらでも作れます。

いきなり恋愛モードになるのも逢ったこともない人にお金を要求してくるのもおかしいのです。

国際ロマンス詐欺、覚えておいて下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

*おすすめ記事

昔の恋人に会いたい!別れた人をSNSで探したことがありますか?

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ゆるしいろふわり , 2018 All Rights Reserved.